【ビザスク】決算発表後、株価急騰!その理由と注目の決算内容を解説!

【ビザスク】決算発表後、株価急騰!その理由と注目の決算内容を解説投資・トレード
スポンサーリンク

どうもこんにちは、ヒラです。

みなさんは、ビザスクという銘柄はご存知ですか?
ビザスクは、ビジネス領域に特化した日本有数のナレッジシェア・プラットフォームを運営する企業です。
Twitterで見る限り、個人投資家からの注目度も高い銘柄の一つです。

そんなビザスクですが、株価はこれまで株価は低迷していました。
しかし、7/15に決算発表があり、その翌日に株価は大きく上げました。
これは決算発表が良かったに違いありません。

今回は、株価が急騰しましたビザスクの株価急上昇の理由と決算内容を解説していきます。

この記事は、
・分析の仕方を知りたい
ビザスクについての情報を共有したい
・意見交換したい
・分析についてアドバイスしたい
上記のような方におすすめです!

ビザスクのビジネスモデルについては以前の記事で解説しています。
下の記事を読むと、今回の記事がより分かりやすくなります。

では、早速行ってみましょう!

スポンサーリンク

現在のチャート確認

下のチャートをご覧ください。
現在のビザスクのチャートです。

直近6ヶ月のチャートです。
今年に入ってからは、ずっと株価は下落基調でした。
しかし、7/15の取引時間後に決算発表があり、その翌日となる7/16には株価が急上昇しました。
それも、かなり多くの出来高を伴っています。
株価上昇の勢いが感じられます。
よほど決算が良かったのでしょうか。

では、今回の決算内容を確認しましょう。

決算内容

決算のみどころ

当ブログでは、今後成長が期待できる銘柄の一つとしてもビザスクをみています。
したがって、一番重要視したいのが「成長性」に関してです。
そのため、下記の項目に着目します。

項目としては、
・損益(売上や利益)
・投資(事業拡大)
・ニュース(事業拡大、新規事業について)

について着目していきます。

もちろん、他のバランスシートやキャッシュ・フローも大切です。
そこにも目を通しますが、この記事では重視するところを取り上げていきます。

損益

直近では、2022年2月期の第1四半期決算が発表されました。

短信では、売上や利益が累計で出されています。
当ブログでは、四半期ごとの売上や利益を算出し、前年と比較しています。
下の表をご覧ください。
四半期ごとに
・営業収益、営業利益、経常利益、純利益
・各対前年比(%)
・各累計計画対比進捗率(%)

を算出しています。

<進捗率>
まず、注目していただきたいのが、進捗率です。
営業収益は1Q時点ですでに、26%超えです。
営業利益・経常利益・純利益は1Q時点ですでに、50%超えです。
過去の実績から見てみると、ビザスクは下期偏重型なので、この調子でいけば通期予想を容易に超えることが推測できます。
これは好感が持てます。

<四半期ベースの収益>
次に注目していただきたいのが、四半期ベースの収益です。
下図も合わせてご覧ください。
こちらは今回の決算説明資料にありました「四半期業績の推移」です。

見ての通り、四半期ベースで一番収益が高くなっています
さらに、前回の決算では落ち込んでいた取扱営業収益率(テイクレート)も上がりました
これは好感が持たれるでしょう。

成長基盤となるKPIについても確認しておきましょう。

KPI

上述しましたように、ビザスクでは「法人クライアント口座数・1口座あたりの取扱高」がKPIです。
こちらが収益の成長に大きく関わってきます。
では、下図をご覧ください。
こちらは直近決算説明資料から抜粋しました「KPI」についての資料です。

簡単にいうと、収益はざっくりと「口座数×1口座あたりの取扱高」から算出できます。
見ての通り、口座数も増えてきています
このことから、収益の成長性が感じ取れます。
これも好感が持たれるはずです。

では、なぜ株価は急上昇したのか説明します。

株価急騰の理由

では、株価が急上昇した理由を説明します。

と言いましたが、説明するまでもなく、上述しましたように好決算だからですね。

好決算となるポイント
・通期業績予想に対しての進捗率も良し
・四半期ベースの収益も一番高い
・KPIも堅調

株価が上がるには十分すぎる要因です。

他にも成長投資や販管費、市場規模など、気になる部分はたくさんありましたので、ぜひ決算資料を読んでみてください。

まとめ

以下、今回の記事のまとめです。

<業績>
・進捗率良し
 ー 通期業績予想を超える可能性がすでに見込める
・四半期ベースで収益堅調
・KPIも堅調
 ー 成長性あり、成長基盤もあり

<株価急上昇の理由>
好決算
 ー 上記のことから株価が上がるには十分すぎる

みなさんは、どうお考えですか?

さいごに

今回は、株価が急騰しましたビザスクの株価急上昇の理由と決算内容を解説しました。

当ブログとしても良い印象を受けました。
1Q時点でこの数値なので、ビザスクが下期偏重型の収益モデルあることから、業績予想の上方修正が出される可能性ありますよね。
そうすれば、また株価が上がるチャンスが来るかもしれませんね。

いかがでしたか?
参考になりましたか?
それとも、「ここはどうかな」と違う意見ですか?

今回の当ブログの考えと違う方がいらっしゃったり、参考になった方がいらっしゃれば、ご意見・コメントいただけると嬉しいです!

株式投資に絶対はありません。
ぜひ皆さん、ご自身でも一度調べてみてください!
投資はあくまでも自己責任に基づき、自身でご判断願います。

現在、毎日ブログを更新中です!

このブログでは、無職である僕が、投資と生きていくために得た知識や技術、経験、変化をアップしていきます。
主に、投資手法・銘柄分析・おすすめ本の紹介などをアップしていきます。
ときどき、無職の方・無職になる方向けにタメになるような情報もアップできれば、と考えています。

ぜひ、他の記事もご覧ください!

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。
「なんか仕事やめたい」「投資で生きていけるかな」「小型株始めたいな」という方の参考になれば幸いです!

これからも、どうぞよろしくお願いいたします!

コメント