【オキサイド】株価、大幅上昇!メイン事業の成長性に注目!決算解説

【オキサイド】株価、大幅上昇!メイン事業の成長性に注目!決算解説投資・トレード
スポンサーリンク

どうもこんにちは、ヒラです。

みなさんは、オキサイドという銘柄はご存知ですか?

半導体関連銘柄の一つであり、2021年4月に新規上場(IPO)したばかりの銘柄です。事業としては、単結晶・レーザーの開発・製造・販売をしている企業です。顧客が製造販売する検査装置に搭載されることになるのですが、1〜2年で定期的なメンテナンス需要が発生するために、少しストック型の収益もあります。また、半導体分野だけでなく、医療分野での貢献も期待されています。

今、半導体銘柄は「TSMCが日本工場を建設」というニュースから、再び注目が集まり、資金が流れています。トレンドの投資テーマであることから、チェックしておくべきです。

そんなオキサイドは、10/14に決算発表がありました。そして、その翌日に株価は大きく上がりました。これは相当決算が良かったということが、予測できます。

というわけで今回は、注目の半導体関連銘柄であるオキサイドの決算を分析し、株価が大幅上昇した理由を解説していきます。

この記事は、
・分析の仕方を知りたい
・オキサイドについての情報を共有したい
・半導体関連銘柄はチェックしておきたい
・直近IPO銘柄が気になる
・意見交換したい
・分析についてアドバイスしたい

上記のような方におすすめです!

前回の決算内容については下の記事で分析しました。業績の推移が分かり、今回の記事もより分かりやすくなります。ぜひ、こちらもご確認ください。

では、早速行ってみましょう!

スポンサーリンク

株価チャート確認

まず、下の株価チャートをご覧ください。こちらはオキサイドの直近6ヶ月の日足チャートです。

オキサイドの直近6ヶ月の日足チャート

6月末に株価は高値をつけてから、7月から株価は下げ始め低迷を続けていました。しかし、10/14に決算発表があり、その翌日10/15には株価は大きく上がりました。それも出来高も増加してのストップ高(前日比+14.62%)です。どんな決算内容だったのか、これはチェックせざるを得ませんね。

ストップ高になる程なので、成長性にとても大きなインパクトにあったと予測できます。それを念頭に置き、決算を見ていきます。

では、今回の決算内容を確認しましょう。

決算内容

決算のみどころ

当ブログでは、今後成長が期待できる銘柄の一つとしてもオキサイドをみています。したがって、一番重要視したいのが「成長性」に関してです。そのため、下記の項目に着目します。

項目としては、
・損益(売上や利益)
・投資(事業拡大)
・ニュース(事業拡大、新規事業について)

について着目していきます。

もちろん、他のバランスシートやキャッシュ・フローも大切です。そこにも目を通しますが、この記事では重視するところを取り上げていきます。

業績予想の修正

下図をご覧ください。決算を詳しく見ていく前に、オキサイドから「通期業績予想の修正」が公表されていました。

オキサイド、通期業績予想の修正

見てみると、なんと売上高/営業利益/経常利益/純利益の順に、+12.4/+33.2/+38.6/+32.2%という軒並み増加していました。特に営業利益以下は、+30%以上の大幅増加です。これだけで、ストップ高の理由になりえますね。

なぜ、修正されたというと、下記の3点です。

  • ヘルスケア分野でのがん検診装置の堅調な需要
  • 世界的な半導体需要拡大
  • 顧客における最新設備投資動向

「世界的な半導体不足」と言われていますが、やはりその影響があることが分かりますね。需要拡大 → 工場新設する企業の出現 → 半導体製造装置の需要増という流れが今起きており、その恩恵を受けているようです。

これから社会で開発されていく最新機器類には、半導体はますます使われることになりますし、半導体自体の技術進歩も必要になってくることでしょう。まだまだ需要拡大が予測できます。

業績

直近では、2022年2月期の第2四半期決算が発表されました。

短信では、売上や利益が累計で出されています。当ブログでは、四半期ごとの売上や利益を算出し、前年と比較しています。下の表をご覧ください。

四半期ごとに
・売上、営業利益、経常利益、純利益
・各対前年比(%)
・各累計計画対比進捗率(%)

を算出しています。

オキサイド、業績推移

※上述しました業績予想の修正の数値に変更しています。まだ上場したばかりでデータが少ないですが、できる範囲で分析していきましょう。

注目ポイントについて、それぞれ説明していきます。

進捗率

では、まず注目していただきたいのが、進捗率です。上方修正があったものの、依然として、2Q時点での進捗率はどの項目も高いです。さらなる上方修正にも期待してしまいますが、それはないと考えています。その理由としては、下図をご覧ください。こちらは決算説明資料から引用しました「成長投資」に関わる資料です。

人員投資、研究開発費、設備投資の進捗です。

見て分かるように、今期における成長投資のために、まだ人員:40%、研究開発費:57%、設備投資:79%も残っています。このことから、下半期は利益関係の伸びは悪くなると推測できます。なので、さすがにさらなる上方修正は期待できないと感じています。

営業利益率

次に注目していただきたいのが、営業利益率です。製造業だと、「営業利益率は10%超えている」と、事業効率が良いとされています。まだ営業利益率は10%を超えているので、これにも好感が持てます。

サービス別でも確認しておきましょう。

サービス別

オキサイドは、光学事業の単一セグメントですが、その中に下記の3事業あります。

<オキサイドの事業>
・光計測・新領域事業
・半導体事業
・ヘルスケア事業

それぞれの事業については、こちらの記事で説明しています。ご一読ください。

では、事業内容が分かったところで、それぞれの比率を見てましょう。下図をご覧ください。こちらは今回の決算説明資料にありました「事業別売上構成」です。

オキサイド、業別売上構成

見て分かるように、約半分は半導体事業です。これがメイン事業と言えます。では、半導体事業についてもう少し詳しく解説します。

半導体事業

まず、業績予想とこれまでの業績を確認します。下図をご覧ください。こちらは決算説明資料にありました「半導体事業の業績」に関する資料です。

今回の業績予想の上方修正に合わせて、半導体事業単体の売上高予想も上方修正されました。しかし、進捗率は47%と、2Q時点で目安となる50%を下回っています。けど、心配はありません。これについては後述します。

こちらの事業の特徴としては定期的なメンテナンス需要があるため、ストック型の収益も一部あり、半導体事業としては安定した収益があります。では、そのメンテナンス売上がどれくらいかも確認しておきます。下図をご覧ください。こちらは決算説明資料にありました「半導体事業のメンテナンス売上」に関する資料です。

オキサイド、半導体事業のメンテナンス売上

見てみると、メンテナンス売上は半導体事業の中で25%もあります。これは安定した収益を出すことから、オキサイドの成長基盤となります。まだ全体の売上高からすると12.4%程度ですが、増加していることは好感が持てます。

受注高および受注残高も確認しておきます。下図をご覧ください。こちらは決算説明資料にありました「受注高および受注残高」に関する資料です。

オキサイド、半導体事業受注高および受注残高

見ての通り、受注高と受注残高どちらも大幅増加です。これは受注高は売上に変わるものですので、単純ですがこの数値は前年度比売上成長として見てとることができます。そうなると、高成長だということがわかるので、好感が持てます。

さらに、受注残高に関して注目すると、これが今期中に売上に変わるなら、業績予想を達成しそうな数値ですね。全ては今期中にではないかもしれませんが、それくらいのポテンシャルはあるということです。つまり、進捗率が47%でも心配はないということです。

では、株価上昇の理由を解説します。

株価上昇の理由

株価が大幅上昇、ストップ高になった理由は下記の通りです。

<株価上昇の理由>
・業績予想の大幅上方修正
・好調な業績
・メイン事業の半導体事業が大幅に受注増

世界的な半導体需要の拡大が後押しになっていますね。今後もまだまだ成長に期待できそうです。

まとめ

以下、今回の記事のまとめです。

<決算内容>
・業績予想の大幅上方修正
・メイン事業の半導体事業が大幅に受注増、メンテナンス比率増加

<株価上昇の理由>
・業績予想の大幅上方修正
・好調な業績
・メイン事業の半導体事業が大幅に受注増

みなさんは、どうお考えですか?

さいごに

今回は、注目の半導体関連銘柄であるオキサイドの決算を分析し、株価が大幅上昇した理由を解説しました。

当ブログとしては、好感のもてる決算だと感じました。特に、半導体事業のメンテナンス売上が上がっていることが好感持てました。製造業の中で、安定した収益があることは強みだと感じているからです。この需要が拡大している間に、ゆくゆくメンテナンスに繋げられる案件を多くこなして欲しいものです。

いかがでしたか?参考になりましたか?それとも、「ここはどうかな」と違う意見ですか?

今回の当ブログの考えと違う方がいらっしゃったり、参考になった方がいらっしゃれば、ご意見・コメントいただけると嬉しいです!

株式投資に絶対はありません。ぜひ皆さん、ご自身でも一度調べてみてください!投資はあくまでも自己責任に基づき、自身でご判断願います。

現在、ブログを更新中です!

このブログでは、平凡サラリーマンである僕が、投資と生きていくために得た知識や技術、経験、変化をアップしていきます。
主に、投資手法・銘柄分析・おすすめ本の紹介などをアップしていきます。
ときどき、無職の方・無職になる方向けにタメになるような情報もアップできれば、と考えています。

ぜひ、他の記事もご覧ください!

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。
「投資にチャレンジしたい」「サラリーマンでも投資できるかな」「小型株始めたいな」という方の参考になれば幸いです!

これからも、どうぞよろしくお願いいたします!

コメント