【東証一部昇格銘柄分析】東証一部昇格!絶対買われる!?

毎日ブログ52投資・トレード
スポンサーリンク

どうもこんにちは、ヒラです。

みなさん、自分の保有株が東証一部に昇格したことありますか?
そして、いざ昇格したら
「どうすればいいか?」「どう株価は動くのか」
不安になりませんでしたか?

当ブログでは、小型成長株投資をメインにしています。
保有銘柄の2つが、東証一部に昇格することが承認され、まさに今
これからどうすればいいのか?
となってました。

今回は、東証一部昇格銘柄の値動きについて分析しましたので、解説します。

この記事は、
・東証一部昇格銘柄の値動きについて知りたい

・自分の保有銘柄が東証一部昇格したときのために知りたい
・利確タイミングが知りたい
上記のような方におすすめです!

では、早速行ってみましょう!

スポンサーリンク

東証一部

東証一部とは

まず、東証一部とは、東京証券取引所の4つの株式市場の一つです。
4つとは、東証一部、東証二部、マザース、JSDAQです。
その中でも、上場企業に厳しい条件を与えているのが、東証一部です。

一般的に、東証一部の上場している企業は、
・大企業
・知名度や社会的信用度が高い

とされています。

東証一部昇格のメリット

次に、東証一部に昇格するメリットですが、

<昇格するメリット>
・上述しましたように、知名度や社会的信用度が高まる
資金調達の効率化

上記のことのおかげで、企業の社会的地位が上がるとともに、優秀な人材が集まったり、企業体質が改善できたりします。

しかし、昇格するためにはやはり条件があります。
次の章で条件について説明します。

東証一部への昇格条件

東証一部への昇格条件は下記の通りです。

<東証一部の昇格条件>
株主数    :2,200人以上
流通株式   :2万単位以上
時価総額   :東証二部・マザーズ=40億円以上 / JASDAQ=250億円以上
経常利益   :直近2年連続・5億円以上の黒字
有価証券報告書:直近5年間に虚偽記載なし

上記のような厳しい条件があります。
特にJASDAQから東証一部への昇格は、時価総額の条件が厳しくなっています。

東証一部昇格銘柄の値動き

絶対買われる!?

東証一部になると、株は必ず買われます!
なぜかと言うと、「TOPIX」がポイントとなります!

TOPIXとは、Tokyo Stock Price Indexの略で、東証株価指数のこと。
これは、東京証券取引所第一部上場全銘柄を対象として、算出・公表している株価指数のこと。
日経平均株価と並ぶ、日本の代表的な株価指標

東証一部上場の全銘柄の時価総額を指数化したTOPIXに連動する投資信託やETFは、新たに東証一部に昇格した銘柄へと一定量を買わなければならないのです。
「高かろうが、安かろうが」です。
そうしないと、TOPIXに連動しなくなってしまうからです!

このTOPIXの組み入れのタイミングですが、昇格銘柄の場合は、昇格月の翌月末になります。
つまり、それまでにファンドは買うことになるはずです。

この知識をもとに、実際に過去の事例をみてましょう。

過去の実例

では、直近の東証一部昇格銘柄の値動きを確認してみましょう。
下図をご覧ください。
・昇格前後の6ヶ月間のチャート
・昇格前の市場別
・東証一部昇格、TOPIX組み入れタイミングに縦線

マザーズ → 東証一部
JASDAQ、東証二部 → 東証一部

見ていただいて分かるように、ほとんどの銘柄で、昇格〜TOPIX組み入れまでの間で株価が一度大きく上がるタイミングがあります。
さらに、組み入れ日やその前日付近で、出来高が大きくなっている事が分かります。
ここで、買い or 売りが多くなっています。
利確するなら、ここをうまく掴み、エグジットしましょう!

組み入れ以降の株価は、銘柄によって上がったり下がったり、その銘柄の業績や成長性、当時のテーマ性によるものが影響するかと推測しています。

まとめ

今回は、まとめです。
東証一部昇格銘柄の値動きです。
下図をご覧ください。

TOPIX組み入れまでの期間では、以上のような値動きが予測できます。
TOPIX組み入れ以降は、上がり続ける銘柄も、逆に下がる銘柄もあります
個人的には、上がっている銘柄の方が多いような気がしますが、それは銘柄特有の値動きになると考えています。
東証一部昇格銘柄の平均的な動きは、上図のようになると予測しています。

TOPIX組み入れに合わせて、利確するのもアリです。
さらなる高みがあると信じ、ホールドして株価上昇を待つのもアリです。

こちらは、全てに当てはまるわけではないので、あくまで参考としてください。

さいごに

今回は、東証一部昇格銘柄の値動きについて分析しましたので、解説しました。

いかがでしたか?
株価上昇の仕組みや値動きが分かりましたか?

皆さんなら、TOPIX組み入れ時に利確しますか?
それとも、さらに上を目指し、ホールドしますか?

今回、値動きについて解説させていただきました。
しかし、株式投資に絶対はありません。
ぜひ皆さん、ご自身でも一度調べてみてください!
投資はあくまでも自己責任に基づき、自身でご判断願います。

現在、毎日ブログを更新中です!

このブログでは、無職である僕が、投資と生きていくために得た知識や技術、経験、変化をアップしていきます。
主に、投資手法・銘柄分析・おすすめ本の紹介などをアップしていきます。
ときどき、無職の方・無職になる方向けにタメになるような情報もアップできれば、と考えています。

ぜひ、他の記事もご覧ください!

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。
「なんか仕事やめたい」「投資で生きていけるかな」「小型株始めたいな」という方の参考になれば幸いです!

これからも、どうぞよろしくお願いいたします!

コメント