【スイングトレード】あなたはどっち!?2つの利益確定手法!!

毎日ブログ35投資・トレード
スポンサーリンク

どうもこんにちは、ヒラです。

みなさん、前回までのご紹介した2つのサインとエントリーポイントについてご理解いただけましたか?
まだ、知って得するサインや、エントリーポイントについて知らない方は、下の記事を一度確認してみてください!
今回の記事内容がより理解しやすくなります。

そして次に気になるのは、
「サインやエントリーについてはわかったけど、実際どこで利益確定するのか?

今回は、2種類の利益確定手法を解説します。
あなたにお好みや合う方で、ぜひ一度使ってみてください!

この記事は、
・なかなかトレードで稼げない
・利益確定の仕方、判断、手法を知りたい

・これからトレードを始めたい
上記のような方におすすめです!

では、早速行ってみましょう!

スポンサーリンク

機械的利益確定手法

株価の値動き

まず、利益確定手法の解説の前に、株価の値動きについて説明します。
下の図を参考にご覧ください。

見て分かるように、だいたい株価の値動きの幅は、

<上昇トレンド>
+8%と-4%の値動きで株価は段々と上がっていきます!
<下降トレンド>
-8%と+4%の値動きで株価は段々と下がっていきます!

ということはつまり、値動きが4%を超えると、トレンドが上昇 or 下降か判別できるのです。
例えば、買いでエントリーしたけど、購入株価の-4%を超えてしまったら、それはトレンドの読みが誤っていた可能性があるということです。
(※絶対に±4%、±8%ということではありませんのご注意ください!)

利益確定方法

上述したことから、下のように決めて利益確定することもできます。

<利益確定のタイミング>
(買い)
・株価が購入金額の+8%で利益確定
・株価が購入金額の-4%超えに損切りライン設定
(売り)
・株価が購入金額の-8%で利益確定
・株価が購入金額の+4%超えに損切りライン設定

これが「機械的利益確定手法」です。
上記のように決めておけば、一度エントリーポイントさえ決めてしまえば、あとは設定したラインになったら機械的に利確してしまう方法が取れます。

これは、感情に惑わされず、コツコツ利益を積み重ねる作戦です。
エントリーポイントさえ上手く掴めば、利益は一度に得る額は小さいかもしれませんが、確実に利益は増えるでしょう!

次に、もう一つの利益確定手法を解説します。

チャート分析利益確定手法

利益確定ポイント

チャート分析による、利益確定手法について解説します。
まず、下の図を参考にご覧ください。

上図は買いでエントリーした場合のエントリーポイントと、利益確定ポイントを記した図です。
下記のように、利益確定できます。

<利益確定ポイント>
・ゴーデンクロスで買った場合
(初押し前 / 押し目前に利益確定 / 調整狙いの時 / デッドクロス)
・初押しで買った場合
(押し目前に利益確定 / 調整狙いの時 / デッドクロス)
・押し目で買った場合
(調整狙いの時 / デッドクロス)
・反発狙いで買った場合
(中期線タッチ)

この利益確定のタイミングは、上記の中から選べます。
選べますが、そこがふさわしいタイミングなのか見極めなければなりません!

「もっと利益が欲しいから、次のタイミングで利確しよう」とするもアリです!
しかし、そう思っていたら、いきなり相場が悪くなり、下がってしまって損切りすることになってしまった、ということも起こります!

次に、過去のチャートを見ながら、実際にどこで利益確定するのか確認しましょう。

過去の事例を確認

下に過去のチャートを並べてみました。
そこに、「エントリーポイント」は丸、「利益確定ポイント」は星で表記しました。

見て分かるように、押し目 / 戻り前には、株価が短期戦を超えてきたり、大きめの陰線 / 陽線が出てきます!
「くいっと」「がっくり」が見えた時でもいいかもしれません。
このタイミングで利益確定するのはアリでしょう。
もちろん、ゴールデンクロス / デッドクロスで利益確定もアリです。

では、2種類の利益確定手法についてまとめます。

2種類の利益確定手法のまとめ

機械的手法とチャート分析手法の2種類を解説しました。
下記のようにまとめられます。

<機械的手法>
利益   :細かく+8%をコツコツ
タイミング:感情なしで4%・8%ルールで利益確定
<チャート分析>
利益   :一度の取引で+20%も狙える
タイミング:チャートを分析し、ふさわしいタイミングを自分で見極め

さいごに

今回は、2種類の利益確定手法を解説しました。

いかがでしたか?
利益確定手法について、少し理解できましたか?
なんか勝てそうな感じしませんか?
少しでも、理解が深まっていただけたら幸いです。
自分に合う手法、好きな手法で一度試してみてはいかがでしょうか?

次回は、今回紹介した利益確定手法の当ブログなりの使い分けについて解説します。
下の記事より、どうぞ!

今後も
・チャート分析
・銘柄分析
・投資手
 など
についてお伝えしていきます!

今回、2種類の利益確定手法について解説させていただきました。
しかし、株式投資に絶対はありません。
ぜひ皆さん、ご自身でも一度調べてみてください!
投資はあくまでも自己責任に基づき、自身でご判断願います。

現在、毎日ブログを更新中です!

このブログでは、無職である僕が、投資と生きていくために得た知識や技術、経験、変化をアップしていきます。
主に、投資手法・銘柄分析・おすすめ本の紹介などをアップしていきます。
ときどき、無職の方・無職になる方向けにタメになるような情報もアップできれば、と考えています。

ぜひ、他の記事もご覧ください!

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。
「なんか仕事やめたい」「投資で生きていけるかな」「小型株始めたいな」「トレード始めたいな」という方の参考になれば幸いです!

これからも、どうぞよろしくお願いいたします!

コメント