【スイングトレード】これで勝つ!!利益確定手法の使い分け

毎日ブログ36投資・トレード
スポンサーリンク

どうもこんにちは、ヒラです。

みなさん、前回までにご紹介したサイン・エントリーポイント・利益確定手法についてご理解いただけましたか?
まだ、知って得するサイン・エントリーポイント・利益確定方法について知らない方は、下の3つの記事を一度確認してみてください!
今回の記事内容がより理解しやすくなります。

そして次に気になるのは、
「利益確定方法についてはわかったけど、このブログでは2種類の利益確定手法をどっち使うのか?

今回は、当ブログはこれで勝つ!!利益確定手法の使い分けを解説します。
この記事を読んで、ぜひ手法をご参考ください!

この記事は、
・なかなかトレードで稼げない
・当ブログの利益確定方法を知りたい

・これからトレードを始めたい
上記のような方におすすめです!

では、早速行ってみましょう!

スポンサーリンク

結論

最初に結論から言ってしまいますね。
利益確定方法は2種類「機械的手法」と「チャート分析手法」があることは前回紹介しました。

当ブログでは、どちらも使います!

じゃあ、どう使い分けていくのか説明していきます。

利益確定手法の使い分け

機械的手法

機械的手法をとる時は、大型株の時に使います。

機械的手法はコツコツと利益を積み重ねていく手法です。
当ブログでは、この手法で安定した利益をとります。
安定感を増すために、値動きの幅が少ない大型株をターゲットにしています。

小型株では値動きが激しいため、値が飛ぶ事があり、簡単に損切りになってしまいます。
また、チャートが読みづらいものも多い事と、エントリーポイントが分かりづらいため、こちらの手法には適していないと、当ブログでは考えています。

チャート分析手法

チャート分析手法をとる時は、小型株の時に使います。

チャート分析手法は一度の取引で+20%の利益も狙える手法です。
当ブログでは、この手法で大きく利益をとります。
ハイリターンをとるために、こちらでは値動きの幅が大きい小型株をターゲットにしています。

上述しましたように、小型株では値動きが激しいです。
これを利用して、こちらの手法で大きく利益を狙うのです。
と言ってもハイリスクでもあるので、分かりやすいサインとチャートを狙ってエントリーします。

まとめ

機械的手法とチャート分析手法の使い分けについてまとめます。

<利益確定手法使い分け>
・機械的手法
ターゲット:大型株
利益   :+8%をコツコツを積み重ねる
損切り  :購入株価の-4%超えラインに設定
・チャート分析手法
ターゲット:チャートが分かりやすい小型株
利益   :一度の取引で、できる限り大きく利益をとる
損切り  :購入株価の-4%超えラインに設定

以上のように、目安で取引します!

さいごに

今回は、当ブログはこれで勝つ!!利益確定手法の使い分けを解説しました。
いかがでしたか?
利益確定手法の使い分けについて、少し理解できましたか?
なんか勝てそうな感じしませんか?
少しでも、理解が深まっていただけたら幸いです。
自分に合う手法、好きな手法で一度試してみてはいかがでしょうか?

今後も
・チャート分析
・銘柄分析
・投資手
 など
についてお伝えしていきます!

今回、利益確定手法の使い分けについて解説させていただきました。
しかし、株式投資に絶対はありません。
ぜひ皆さん、ご自身でも一度調べてみてください!
投資はあくまでも自己責任に基づき、自身でご判断願います。

現在、毎日ブログを更新中です!

このブログでは、無職である僕が、投資と生きていくために得た知識や技術、経験、変化をアップしていきます。
主に、投資手法・銘柄分析・おすすめ本の紹介などをアップしていきます。
ときどき、無職の方・無職になる方向けにタメになるような情報もアップできれば、と考えています。

ぜひ、他の記事もご覧ください!

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。
「なんか仕事やめたい」「投資で生きていけるかな」「小型株始めたいな」「トレード始めたいな」という方の参考になれば幸いです!

これからも、どうぞよろしくお願いいたします!

コメント