【注目銘柄】人気銘柄!買い時は?<マクアケ、HENNGE編>

毎日ブログ167投資・トレード
スポンサーリンク

どうもこんにちは、ヒラです。

みなさんは、監視銘柄の買い時って、決めていますか?
例えば、
・株価が〇〇円になったら?
・乖離率が〇%になったら?
・中期移動平均線にタッチしたら?

など、それぞれあると思います。

今回は、注目銘柄の買い時について分析していきます。
今回の対象銘柄は、四季報オンラインで四季報先取り「新興株50」にも選ばれた人気銘柄のマクアケ、HENNGEについて見ていきます。

この記事は、
・買い時の見極め方を知りたい
・意見交換したい
・分析についてアドバイスしたい
上記のような方におすすめです!

では、早速行ってみましょう!

スポンサーリンク

良い買い時とは

良い買い時とは、買った時点からの株価下落は最小限に抑えつつも、その後の株価上昇は大きく得られるタイミングのことです。
その目安となるものはいくつかあります。

<買い時の目安の例>
・節目(直近高値・安値)
・チャート形状
・中期移動平均線からの乖離率
・時価総額が〇〇円
・予想PER/PBR/PSRが〇〇倍 など

この目安は、時期や銘柄ごとに違います。
今回はこれを各銘柄に合わせて分析します。

マクアケ<4479>

では、まずマクアケから分析してみましょう。
現在のチャートをご覧ください。

ここで注目したいのが、株価の節目マザーズ指数の連動性抵抗線です。
節目となりそうな主要な価格にラインを引いてみました。

<価格ライン>
・キリの良い価格:株価 6,600円

ここが下支えになっているように見えます。
さらに、信頼性が高まるのが、マザーズ指数との連動性です。
マクアケはマザーズ市場に上場しています。
マザーズ市場に上場している銘柄の中でも、比較的時価総額が大きいです。
そのため、株価の動きは少なからず、マザーズ指数に連動しています。

上のチャートを見て分かるように、マザーズ指数の天井過ぎから株価は下げ始め、マザーズ指数の底を過ぎた辺りから再度株価は上がり始めています。
マザーズ指数が底を形成されているなら、しばらくは株価は上がると推測できます。
「マザーズ指数が底を形成した」と感じたら買いでしょう。

安全策を取るならば、チャートを斜めに走っている赤色の点線(抵抗線)を抜けてから買った方が無難です。

以上のことから、底を形成したと感じたら、または、抵抗線を抜けた時が買い時でしょう。

HENNGE<4475>

では、続いてHENNGEを分析してみましょう。
現在のチャートをご覧ください。

ここで注目したいのが、マザーズ指数の連動性支持線・抵抗線です。

上のチャートを見て分かるように、マザーズ指数の天井過ぎから株価は下げ始め、マザーズ指数の底を過ぎた辺りから再度株価は上がり始めています。
マザーズ指数が底を形成されているなら、しばらくは株価は上がると推測できます。
「マザーズ指数が底を形成した」と感じたら買いでしょう。

チャートに赤色の点線(支持線と抵抗線)を引いてみました。
支持線を見ると、マザーズ指数の底になった付近でちょうど跳ね返っているように見えます。
底から跳ね上がっているという信頼性が高まります。

安全策を取るならば、チャートを右下へ走っている赤色の点線(抵抗線)を抜けてから買った方が無難です。

以上のことから、底を形成したと感じたら、または、抵抗線を抜けた時が買い時でしょう。

まとめ

以下、今回の記事のまとめです。

<マクアケ:4479>
株価の節目とマザーズ指数の連動性、抵抗線に着目。
ー 買い時:底を形成したと感じたら、または、抵抗線を抜けた時が買い

<セラク :6199>
マザーズ指数の連動性、支持線・抵抗線に着目。
ー 買い時:底を形成したと感じたら、または、抵抗線を抜けた時が買い

しかし、買う際には直近決算も確認しておきましょう。
その内容については、下の2記事もご覧ください。
その上で、投資するかご検討のうえ、買うタイミングを考えてみてください。

みなさんは、どうお考えですか?

さいごに

今回は、注目銘柄の買い時について分析していきます。
今回の対象銘柄は、四季報オンラインで四季報先取り「新興株50」にも選ばれた人気銘柄のマクアケ、HENNGEについて見ていきます。

どちらの銘柄も有望な銘柄だと当ブログは感じています。
しかし、せっかく買っても下がり続けても意味はありません。
自分一人が良いと思っても、株価は上がりません。
そのために、買い時の見極めはとても大切です。
見極めるためには、日頃からチャートや数値を追うことです。
そうすることで、変化に気づけるようになります。
変化に気付ければ、「これから上がる兆候」みたいなものが見えてくるものです。

いかがでしたか?
参考になりましたか?
それとも、「ここはどうかな」と違う意見ですか?

今回の当ブログの考えと違う方がいらっしゃったり、参考になった方がいらっしゃれば、ご意見・コメントいただけると嬉しいです!

株式投資に絶対はありません。
ぜひ皆さん、ご自身でも一度調べてみてください!
投資はあくまでも自己責任に基づき、自身でご判断願います。

現在、毎日ブログを更新中です!

このブログでは、無職である僕が、投資と生きていくために得た知識や技術、経験、変化をアップしていきます。
主に、投資手法・銘柄分析・おすすめ本の紹介などをアップしていきます。
ときどき、無職の方・無職になる方向けにタメになるような情報もアップできれば、と考えています。

ぜひ、他の記事もご覧ください!

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。
「なんか仕事やめたい」「投資で生きていけるかな」「小型株始めたいな」という方の参考になれば幸いです!

これからも、どうぞよろしくお願いいたします!

コメント