【BASE(ベース)】決算分析!株価が上がらない理由を解説

【BASE(ベース)】決算分析!株価が上がらない理由を解説投資・トレード
スポンサーリンク

どうもこんにちは、ヒラです。

みなさんは、BASE(ベース)という銘柄はご存知ですか?


BASEは、個人や中小・中堅企業を中心とした顧客に対し、ネットショップ作成支援をしてくれる会社です。こちらの銘柄はコロナショックの安値から、半年でテンバガー以上、20倍の株価を達成した銘柄です。まさにコロナ銘柄として代表的な銘柄の一つと言えます。EC市場が活発になる一因にもなる誰もが簡単にネットショップを作成できるサービスを提供しています。

そんなBASEですが、20倍の株価をつけた後、株価がずっと下がりつづけています。高値(株式分割換算)2,700円でしたが、現在は株価900円です。株価はなんと、1/3にまで落ち込んでしまいました。

そして、先日に決算発表がありました。その翌日の値動きですが、株価は横ばい。株価はほとんど動きませんでした。どんな決算だったのでしょうか?そして、株価はこのまま上がらないのでしょうか?

今回は、株価下落中のBASEの決算を分析し、株価が上がらない理由を解説していきます。

この記事は、
・分析の仕方を知りたい
BASEについての情報を共有したい
・意見交換したい
・分析についてアドバイスしたい
上記のような方におすすめです!

前回の決算については、以前ブログにて紹介しました。こちらの記事を読むと、業績の推移が分かりやすく、今回の記事が理解しやすくなります。

では、早速行ってみましょう!

スポンサーリンク

株価チャートを確認

下のチャートをご覧ください。こちらは直近6ヶ月のBASEの日足チャートです。

BASE(ベース)の株価チャート

株価は、見ての通り、右肩下がりです。上述しましたように、昨年の上場来高値から、株価は1/3程度にまで下がってしまいました。今後また上場来高値を更新するようなことはあるのでしょうか。

11/4の取引時間後に決算発表があり、その翌日はほぼ値動きしませんでした。どんな決算だったのでしょうか?やはりこのまま株価は上がっていかないのでしょうか?

では、今回の決算内容を確認しましょう。

決算内容

決算のみどころ

当ブログでは、今後成長が期待できる銘柄の一つとしてもBASEをみています。したがって、一番重要視したいのが「成長性」に関してです。そのため、下記の項目に着目します。

項目としては、
・損益(売上や利益)
・投資(事業拡大)
・ニュース(事業拡大、新規事業について)

について着目していきます。

もちろん、他のバランスシートやキャッシュ・フローも大切です。そこにも目を通しますが、この記事では重視するところを取り上げていきます。

業績

直近では、2021年12月期の第3四半期決算が発表されました。

短信では、売上や利益が累計で出されています。当ブログでは、四半期ごとの売上や利益を算出し、前年と比較しています。下の表をご覧ください。

四半期ごとに
・売上、営業利益、経常利益、純利益
・各対前年比(%)
・各累計計画対比進捗率(%)

を算出しています。

BASE(ベース)の業績

進捗率

まず注目していただきたいのが、進捗率です。BASEはレンジで予想値を出していましたが、当ブログではその中間値で表に入れています。投資フェーズなので、業績予想では各利益はマイナス予想です。そのため、今回は売上高のみに注目します。

売上高の中間値で見た進捗率は71%です。例年と比べて低い水準です。

では、業績予想の下限値ではどうか、計算してみます。下限の売上予想:9,750百万円、3Q時点での累積売上高:7,176百万円。このときの進捗率は、73.6%です。下限値でようやく例年通りの水準です。

つまり、今期は下限値程度の業績で終えそうなことが推測できます。ちなみに、下限値で見た時の前年比での売上成長率は+17.6%です。正直、投資フェーズの割に物足りなく感じてしまいます

四半期ベースでの売上高

次に注目していただきたいのが、四半期ベースでの売上高です。

1,2Qと比べ、売上高は増加しています。ただ、コロナ特需があった前期2Qと比べると、まだ下回っています。ここを上回ってくると好感が持てたのですが、まだ厳しいようです。

続いてはセグメント別にも見ておきましょう。

セグメント別

セグメント別の四半期ごとの売上・利益も見ていきましょう。

下の表をご覧ください。
・セグメント別の四半期売上、四半期利益
・対前年比(%)
・セグメント比率(%)

上記のことを載せています。

BASE(ベース)のセグメント収益

ここで気になるのは、メインセグメントであるBASE事業の売上です。まだ前期2Qのピークを超えられていません。投資家たちは成長に期待しているので、ここを上回ることを期待しています。また四半期ごとの売上高の伸びも悪く感じます。投資フェーズなので、どんどん伸びて欲しいのですがうまくいかないようですね。

一方、BASE事業がなかなか復調しない中、PAY事業が好調に伸びてきています。過去の推移を見てみると、これまでで最高の売上高です。EC販売者側のネットショップ開設支援だけでなく、EC購入者側に対してのサービスもすることで、EC事業を総合的に成長させていくことが見えます。BASE事業とPAY事業がうまく噛み合って、シナジー効果でどちらも伸びていくことに期待しています。

成長基盤はどうなっているのか、KPIについても確認しておきましょう。

KPI

下図をご覧ください。こちらは今回の決算説明資料にありました「GMV」についての資料です。メインセグメントであるBASE事業の売上構成は下記の通りです。

<BASE事業の売上構成>
GMV(流通総額)に手数料率を乗じて算出される決済・サービス手数料
・特定の決済方法の決済毎に定額で受け取る購入者手数料

つまり、GMVが多ければ、売上高も高くなるのです。したがって、ここではGMVに着目することにします。

BASE(ベース)のBASE事業、GMV推移

やはり、まだコロナ特需のあった2020年度2Qが一番GMVが高いままですね。コロナショック後から高い水準で安定しているといえば、安定しています。

しかし、今期は利益マイナスの投資フェーズにも関わらず、大きな成長性が見えないのは不安になります。投資家たちも、高い成長性を期待しているはずなので、これは嫌気がさすでしょう。利益がマイナスになる程、成長投資しているのに、売上が伸びず、逆に安定しているとなると、「今後もこれくらいの販管費がかかるのでは」と考えてしまうからです。

他にも中期の経営方針や先行投資など、気になる部分はありましたので、ぜひ決算資料を読んでみてください。

では、以上のことを踏まえて、株価が上がらない理由を解説します。

株価が上がらない理由

まず、今回の決算は、良いとは言いづらいですね。

前提として、今期は業績予想でもわかるように利益がマイナスの投資フェーズです。利益がマイナスなのは仕方がありません。ただ、その分売上成長に期待している部分があるのです。そのため、収益の源泉となるGMVが大きく成長していないことが、投資家にとっては嫌気がさします

そして、進捗率から見ても今期の売上成長は前期比+17.6%程度になるでしょう。前期はコロナ特需もありましたが、過去の業績推移から見ても、成長鈍化を感じてしまいます。投資家としては、いち早くコロナ特需のときの四半期ベースの収益を超えてもらいたいです。

まだPAY事業の成長が見られるので、株価の下げは踏みとどまっているように感じます。ただ、PAY事業は伸びているものの、メイン事業のBASE事業が停滞しているので、投資家たちも投資しづらいのが現状です。

また、新サービスの提供開始は気になりますが、まだ実績としての数値や影響が見えてこないので、投資しづらいこともあります。

今後、今期の成長投資が花開いた時が、株価が上がり始める時でしょう。

まとめ

以下、今回の記事のまとめです。

<決算内容>
・進捗率より、今期業績は予想の下限値付近の水準になりそう
・業績やGMVもコロナ特需があった前年と比べると、まだ低い
・成長投資しているにも関わらず、GMVの伸びが悪い

<株価が上がらない理由>
投資フェーズにも関わらず、BASE事業のGMVが伸びていないため
・PAY事業の成長は見られる
・新サービスの影響がまだ見えてこない

みなさんは、どうお考えですか?

さいごに

今回は、株価下落中のBASEの決算を分析し、株価が上がらない理由を解説しました。

期待していた決算ですが、今期は期待していたような成長は見えなさそうです。新サービスもイマイチ掴めず、どんなプラス効果があるか見えないので、投資しづらいです。PAY事業は伸びているものの、メイン事業のBASE事業が停滞しているので、投資家たちも投資しづらいのが現状でしょう。これから、新サービスで化けるか期待です。当ブログとしては、それを見てから投資しようと考えています。

いかがでしたか?参考になりましたか?
それとも、「ここはどうかな」と違う意見ですか?

今回の当ブログの考えと違う方がいらっしゃったり、参考になった方がいらっしゃれば、ご意見・コメントいただけると嬉しいです!

株式投資に絶対はありません。ぜひ皆さん、ご自身でも一度調べてみてください!
投資はあくまでも自己責任に基づき、自身でご判断願います。

現在、ブログを更新中です!

このブログでは、平凡サラリーマンである僕が、投資と生きていくために得た知識や技術、経験、変化をアップしていきます。
主に、投資手法・銘柄分析・おすすめ本の紹介などをアップしていきます。
ときどき、サラリーマンの方向けにタメになるような情報もアップできれば、と考えています。

ぜひ、他の記事もご覧ください!

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。
「投資を始めたい」「サラリーマンでも投資できるかな」「小型株始めたいな」という方の参考になれば幸いです!

これからも、どうぞよろしくお願いいたします!

コメント