【ラクス】新高値更新!決算分析から株価上昇の理由を解説!

【ラクス】新高値更新!決算分析から株価上昇の理由を解説!投資・トレード
スポンサーリンク

どうもこんにちは、ヒラです。

みなさんは、ラクスという銘柄はご存知ですか?
企業の業務効率化、付加価値化に貢献するさまざまなクラウドサービス(SaaS)を、自社で企画・開発・運用をしている企業です。
有名なサービスに「楽楽精算」や「メールディーラー」があります。
SaaS企業の代表的な銘柄の一つと言えるでしょう。

そんなラクスですが、先日新高値を更新しました。
それも、こんな日本株市場がずっと下落を続けている中での、新高値を更新したのです。
きっかけは決算発表です。
出来高も多く、まだ株価上昇する可能性も高いです。
まだ、入るには遅くないかもしれません。

そこで今回は、新高値を更新したラクスの決算を分析し、株価上昇の理由を解説していきます。

この記事は、
・分析の仕方を知りたい
ラクスについての情報を共有したい
・意見交換したい
・分析についてアドバイスしたい
上記のような方におすすめです!

この銘柄については、以前ブログにて紹介しました。
前回の決算の解説については下の記事をご覧ください。
こちらの記事を読んでから、今回の記事を読むと理解しやすくなります。

では、早速行ってみましょう!

スポンサーリンク

現在のチャート確認

下のチャートをご覧ください。
現在のラクスのチャートです。

6月に入ってから株価は上がり始め、6月いっぱい上がり続けました。
その後、7月上旬に頭打ちになり、株価は横ばいを続けていました。

そして、8/12に決算発表がありました。
しかし、その翌日には株価は下落してしまいました。
決算は良くなかったのかと思いきや、後日株価は上がり出し、昨日に新高値を更新しました。

このチャートの形、「高値からの横ばいが続いてからの新高値更新」。
伝説のグロース株投資家のオニールの言っている「高値ブレイク」のチャート形状です。
出来高も多いし、まだ株価が上がる可能性が高いです。
今から入るのも遅くないかもしれません。

まず、どういう決算だったのか確認します。
せっかく入るにせよ、株価が上がった根拠を知りたいからです。

では、直近の決算内容を確認しましょう。

決算内容

決算のみどころ

当ブログでは、今後成長が期待できる銘柄の一つとしてもラクスをみています。
したがって、一番重要視したいのが「成長性」に関してです。
そのため、下記の項目に着目します。

項目としては、
・損益(売上や利益)
・投資(事業拡大)
・ニュース(事業拡大、新規事業について)

について着目していきます。

もちろん、他のバランスシートやキャッシュ・フローも大切です。
そこにも目を通しますが、この記事では重視するところを取り上げていきます。

損益

直近では、2022年3月期の第1四半期決算が発表されました。

短信では、売上や利益が累計で出されています。
当ブログでは、四半期ごとの売上や利益を算出し、前年と比較しています。
下の表をご覧ください。
四半期ごとに
・売上、営業利益、経常利益、純利益
・各対前年比(%)
・各累計計画対比進捗率(%)

を算出しています。

通期業績予想についてですが、ラクスとしては売上高CAGR(年平均成長率)について少しでも高い水準での達成を目指して、採用計画やマーケティング施策のPDCAを高速に回して、成長投資を強化するために、半期ごとの業績計画の開示しています。

<進捗率>
まず、注目していただきたいのが、進捗率です。
今回の決算発表と併せて、上半期業績予想の上方修正がされました。
・売上  :9,437百万円
・営業利益:682百万円
・経常利益:694百万円
・純利益 :446百万円
1Q時点で売上高は約半分、利益関係は75%以上も進捗しています。
これは順調ですね。

<四半期ごとの売上>
次に注目していただきたいのが、四半期ごとの売上です。
綺麗に四半期ごとに増加し続けています。
メイン事業であるクラウド事業のストック収益が90%以上なだけあり、積み上がっているのです。
これには安心感があります。

<営業利益率>
1Q売上高:4,613百万円、営業利益:519百万円。
営業利益率は約11.2%と下がってしまいました。
これは成長投資のための販管費が増加したためです。

セグメント別でも確認しておきましょう。

セグメント別

では、まずセグメント別の四半期ごとの売上・利益も見ていきましょう。
下の表をご覧ください。
・主な事業内容
・セグメント別の四半期売上、四半期利益
・対前年比(%)
・セグメント比率(%)

上記のことを載せています。

見て分かるように、メイン事業であるクラウドは今回の決算でも売上を増加させています。
四半期ごとにずっと増加しているのです。
それが前年比30%以上の増加をしています。
とても高い成長率を維持しているので好感が持てます。

下図も合わせてご覧ください。
こちらは決算説明資料にありました「クラウド事業ストック売上高推移」です。

見て分かるように、ストック売上高はずっと積み上がっています。
ストック売上高比率はまた改善されました。
このことからの収益基盤の強さが分かります。

株価上昇の理由

株価上昇した理由を解説していきます。

理由は単純に好決算だからでしょう。
・安定した+30%以上の高い成長性
・四半期ごと積み重なる売上高
・ストック売上高/ストック売上高比率の推移からみる収益基盤の強さ

これがSaaS銘柄として、重要なポイントを抑えていますね。
これは投資家から好印象を受けるはずです。

まとめ

以下、今回の記事のまとめです。

<決算内容>
決算が好調
 ー 成長率高い
 ー ストック売上も堅調
 ー 四半期ごとに積み重なる売上高

<株価上昇の理由>
・好決算
 ー 安定した+30%以上の高い成長性
 ー 四半期ごと積み重なる売上高
 ー ストック売上高/ストック売上高比率の推移からみる収益基盤の強さ
投資家から好印象

みなさんは、どうお考えですか?

さいごに

今回は、新高値を更新したラクスの決算を分析し、株価上昇の理由を解説しました。

好感の持てる決算でしたね。
いつまでこの成長性を維持できるかを想像しながら買いたいところですね。
今はチャート的に良いので、短期的には上がりそうですが、当ブログは中長期投資がメインなので、中期的にどうかを意識したいです。
競合は出てきているので、そこまで高い成長性ではいられないと感じていますがどうでしょうか?
今後も監視を続けていきます。

いかがでしたか?
参考になりましたか?
それとも、「ここはどうかな」と違う意見ですか?

今回の当ブログの考えと違う方がいらっしゃったり、参考になった方がいらっしゃれば、ご意見・コメントいただけると嬉しいです!

株式投資に絶対はありません。
ぜひ皆さん、ご自身でも一度調べてみてください!
投資はあくまでも自己責任に基づき、自身でご判断願います。

現在、毎日ブログを更新中です!

このブログでは、無職である僕が、投資と生きていくために得た知識や技術、経験、変化をアップしていきます。
主に、投資手法・銘柄分析・おすすめ本の紹介などをアップしていきます。
ときどき、無職の方・無職になる方向けにタメになるような情報もアップできれば、と考えています。

ぜひ、他の記事もご覧ください!

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。
「なんか仕事やめたい」「投資で生きていけるかな」「小型株始めたいな」という方の参考になれば幸いです!

これからも、どうぞよろしくお願いいたします!

コメント