【マクアケ:4479】注目度高い銘柄の決算!株価への影響は!?

毎日ブログ121投資・トレード
スポンサーリンク

どうもこんにちは、ヒラです。

みなさんは、マクアケという銘柄はご存知ですか?
最近注目されて、出来高も上がっていますね!
今日はそんなマクアケの決算発表でしたね。

今回は、その注目銘柄のマクアケの決算発表を分析していきます。

この記事は、
・分析の仕方を知りたい
・マクアケについての情報を共有したい
・意見交換したい
・分析についてアドバイスしたい
上記のような方におすすめです!

この銘柄については、以前ブログにて紹介しました。
銘柄の概要や事業内容については下の記事をご覧ください。
こちらの記事を読んでから、本記事を読むと理解しやすくなります。

では、早速行ってみましょう!

スポンサーリンク

現在のチャート確認

下のチャートをご覧ください。
現在のマクアケのチャートです。

2020年の終わりから下がっていましたが、2021年1月下旬になって急激に上がってきました。
この要因は、米国の世界最大級のクラウドファンディング運営会社と業務提携したことで、好感が持たれ買いが入ったようです。
ニュースはこちらから

決算内容

決算のみどころ

当ブログでは、小型成長株の対象としてマクアケをみています。
したがって、一番重要視したいのが「成長性」に関してです。
株価は右肩上がりなのはわかりましたが、それが決算に反映されているためなのか確認します。

項目としては、
・損益(売上や利益)
・投資(事業拡大)
・ニュース(事業拡大、新規事業について)

について着目していきます。

もちろん、他のバランスシートやキャッシュ・フローも大切です。
そこにも目を通しますが、ブログでは重視するところを取り上げていきます。

損益

直近では、2021年9月期の第1四半期の決算が発表されました。

短信では、売上や利益が累計で出されています。
当ブログでは、四半期ごとの売上や利益を算出し、前年と比較しています。
下の表をご覧ください。
四半期ごとに
・売上、営業利益、経常利益、純利益
・各対前年比(%)
・各累計計画対比進捗率(%)

を算出しています。

見て分かるように、前年同期比で大きく収益が伸びました
売上は90%以上、営業利益・経常利益・四半期純利益は40%以上も伸ばしました。

進捗率は、売上や四半期純利益は目安となる25%には達してはいません。
しかし、目標を達成した前年度と比べると、前年度よりもいいので、目標達成には良いペースと判断しても良いでしょう。

では続いて、KPIについても確認しておきましょう。

KPI

KPIについて確認していきましょう。
下図は決算資料から抜粋した「応援購入総額の推移」「掲載開始数」「リピート応援購入率」「アクセスUUの推移」「会員数の推移」のグラフです。

応援購入総額のグラフを見てわかりますが、2020年3Q,4Qではコロナ特需やTVCM広告による一時的な成長がありました。
そのことにより、応援購入総額やアクセスUU、リピート応援購入率も一時的な上げがありました。
それを踏まえても、どのKPIも上昇基調であることはみてとれます。

前年の3Q,4Qの一時的な特需だと思わず、今回の1Qを見て「下がった」と感じてしまった投資家は売るかもしれませんが、これはチャンスになるでしょう。
下がったところで買いを入れるのは、アリでしょう!

市場の成長性

市場の成長性について確認していきましょう。
下図は決算資料から抜粋した「新商品EC市場の規模と市場の拡大可能性」についての図です。

マクアケがターゲットにしている市場は現在 数百億円ですが、2025年には数千億円になると算出されています。
単純に考えると、収益もそれくらい成長し、株価もそれくらい成長しそうです。
期待せざるを得ませんね!

他にも、中期成長戦略などについても書かれています。
気になる方は、決算説明資料を確認してみてください。

株価への影響

上述してきたように、業績もKPI、市場の成長性があります。
今後もさらなる成長に期待できそうですね!

この決算を見て、投資家はどう思うでしょうか?
想定通りの決算だったと思う方々も多いはずです。
そうなると、株価が下がる可能性も十分にあり得ます。

なぜなら、株価は投資家たちの期待の表れでもあります。
決算が期待通りだった場合、投資家は離れます。

しかし、成長性が高いので、長期の成長を見込んで買う投資家も現れるでしょう。
このバランスがどうなるか難しいところです。

当ブログでは、下記のように推測しています。

<株価への影響>
業績は投資家たちの期待通り
 → 株価は下げ
  → しかし、下げを見て買いたい投資家は多い
   → よって、株価は元通り

まとめ

以下、今回の記事のまとめです。

<決算内容まとめ>
・業績は好調
進捗率も順調
・KPIも下がったかのように見えるものもあるが、上昇基調を維持
市場の成長性も高い
米国の世界最大級のクラウドファンディング運営会社と業務提携のニュースあり。

<株価への影響>※当ブログ推測
業績は投資家たちの期待通り
 → 株価は下げ
  → しかし、下げを見て買いたい投資家は多い
   → よって、株価は元通り

みなさんは、どうお考えですか?

さいごに

今回は、注目銘柄のマクアケの決算発表を分析しました。

成長には期待できます。
当ブログとしては、大きく下がることがあれば、買いでエントリーしたいです。

いかがでしたか?
参考になりましたか?
それとも、「ここはどうかな」と違う意見ですか?

今回の当ブログの考えと違う方がいらっしゃったり、参考になった方がいらっしゃれば、ご意見・コメントいただけると嬉しいです!

株式投資に絶対はありません。
ぜひ皆さん、ご自身でも一度調べてみてください!
投資はあくまでも自己責任に基づき、自身でご判断願います。

現在、毎日ブログを更新中です!

このブログでは、無職である僕が、投資と生きていくために得た知識や技術、経験、変化をアップしていきます。
主に、投資手法・銘柄分析・おすすめ本の紹介などをアップしていきます。
ときどき、無職の方・無職になる方向けにタメになるような情報もアップできれば、と考えています。

ぜひ、他の記事もご覧ください!

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。
「なんか仕事やめたい」「投資で生きていけるかな」「小型株始めたいな」という方の参考になれば幸いです!

これからも、どうぞよろしくお願いいたします!

コメント