【東証新市場区分】新市場へ向けた投資戦略案とは!?

毎日ブログ107投資・トレード
スポンサーリンク

どうもこんにちは、ヒラです。

みなさんは、東証市場区分変更についてご存知ですか?

「知らない」
「2022年の話でしょ!まだ早い」
と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、これを前もって動いておく事で、得する可能性があるのです!

今回は、新市場区分へ向けた投資戦略案について説明します!

この記事は、
東証市場区分変更について知りたい
・新市場区分を活かした投資戦略を知りたい
上記のような方におすすめです!

東証新市場区分については、下の記事で解説しています。
こちらを読むと、今回の記事が理解しやすいので、読んでいない方は読んでみてください。

では、早速行ってみましょう!

スポンサーリンク

投資案

プライム維持銘柄

まず、1案目は「プライム維持銘柄」です。
新市場区分になる事で、上場会社は上場維持に注意しなくてはいけません。

詳しくは前回の記事で説明していますが、今までの市場制度では、上場維持は比較的容易でした。
しかし、新市場区分では、維持の条件が厳しくなるのです。
厳しくなるといっても、上場条件と同基準ではあります。

東証一部に上場している会社としては、プライム市場に移行したいはずでしょう。
ですが、中にはプライム市場の条件を満たせず、移行が厳しい銘柄もあるはずです。
そこが狙い目だと考えています。

今、東証一部銘柄は、新市場になっても最上位であるプライム市場には残りたいはずでしょう!
となると、プライム維持するために、条件を満たす必要があります。
そのために、新株発行したり、株式分割したり、TOBしたりと、何か施策をする可能性があります。
ここを狙えれば、利益も獲得できるでしょう。

なので、現在東証一部上場銘柄で、プライム市場条件にギリギリな銘柄を見つけます
そして、「どんな施策がされるか」予想して、どう株価が動くか推測して、今のうちに買っておくか、その施策後買うか戦略を立てて取引しましょう。

JASDAQグロース銘柄

次に、2案目は「JASDAQグロース銘柄」です。
現在JASDAQグロースに上場している銘柄は、新市場区分になると、グロース市場に移行されることになります。

ここが狙い目です。
なぜかと言いますと、今までは小型株でグロース株と言えば「マザーズ銘柄」でしたよね。
これが、市場区分変更により、グロース市場に「マザーズ銘柄」「JASDAQグロース銘柄」が含まれます。

ということは、これからは「小型成長株といえばマザーズというイメージがなくなる」と考えています。
なので、今後グロース株人気のターンが来れば、現在JASDAQグロース銘柄にも注目が集まることでしょう!

したがって、今のうちにこの銘柄で有望な株を買っておく事で利益が狙えます。

東証一部駆け込み昇格銘柄

そして、3案目は「東証一部昇格銘柄」です。
東証一部の市場変更条件とプライム市場の新規上場条件を比べると、プライム市場の方が条件が厳しいのです。
これを考えると、市場区分変更の前に駆け込みで東証一部昇格を目指す銘柄が現れるのではないでしょうか。

なので、これを狙って今のうちに東証一部昇格条件を満たしそうな銘柄や、そういう動きをしている銘柄を見つけます。
東証一部昇格ニュースが出る前に、先に買っておくのです!
そうする事で、駆け込み昇格で株価が上がった時に利確する投資戦略です。

まとめ

以下、今回のまとめです。

<プライム維持銘柄>
現在、東証一部上場銘柄で、プライム市場条件にギリギリな銘柄を見つける
 ー そして、条件を満たすための施策を予想
 ー 株価の動きを推測
 ー 利益が取れるように取引

<JASDAQグロース銘柄>
今後、マザーズとJASDAQグロース銘柄がグロース市場に集まる
 ー これまでは小型グロース株は「マザーズ」の印象
 ー これからは、グロース市場でまとめられる
 ー グロース株人気になれば、グロース市場が買われる
 ー 陽の目を浴びてなかったJASDAQグロース銘柄にも注目

<東証一部駆け込み昇格銘柄>
今のうちに東証一部昇格条件を満たしそうな銘柄や、そういう動きをしている銘柄
 ー 東証一部の市場変更条件とプライム市場の新規上場条件を比べると、プライム市場の方が条件が厳しい
 ー 市場区分変更の前に駆け込みで東証一部昇格を目指す銘柄が現れる
 ー 東証一部昇格ニュースが出る前に、先に買っておく

さいごに

今回は、新市場区分へ向けた投資戦略案について説明しました。

新市場区分になるにあたり、施策をする銘柄はいくつか出てくるでしょう!
そのチャンスに気づき、いち早く掴めるかが勝因になります。
日頃から色々な銘柄に目を向けておく事で、チャンスが掴めるかもしれません。

2021年の注目銘柄や日本株市場・相場については、下の記事で書きましたので、銘柄選びやトレードの参考にしてください。

いかがでしたか?
参考になりましたか?
それとも、「ここはどうかな」と違う意見ですか?

「他にもこんな銘柄やこんな関連事業が伸びそう」というご意見やアドバイスありましたら、いただけると嬉しいです!

株式投資に絶対はありません。
ぜひ皆さん、ご自身でも一度調べてみてください!
投資はあくまでも自己責任に基づき、自身でご判断願います。

現在、毎日ブログを更新中です!

このブログでは、無職である僕が、投資と生きていくために得た知識や技術、経験、変化をアップしていきます。
主に、投資手法・銘柄分析・おすすめ本の紹介などをアップしていきます。
ときどき、無職の方・無職になる方向けにタメになるような情報もアップできれば、と考えています。

ぜひ、他の記事もご覧ください!

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。
「なんか仕事やめたい」「投資で生きていけるかな」「小型株始めたいな」という方の参考になれば幸いです!

これからも、どうぞよろしくお願いいたします!

コメント