【2倍株分析】2倍株を掴め!!2パターンの銘柄選定方法

毎日ブログ投資・トレード
スポンサーリンク

どうもこんにちは、ヒラです。

みなさん、2倍株をゲットしたくないですか?

「ゲットしたい!」
「どうやったらゲットできるの?」
という方も多いと思います。

「2倍株、テンバガーを狙う」本を読んでも、スクリーニングが引っかからなかったりしませんか?
しかし、その一方で2倍株やテンバガーになっている銘柄をあります。

当ブログでは、小型成長株投資をメインにしています。
したがって、当ブログとしてもとても気になるところです!
当ブログと一緒に、2倍株になる銘柄を掴みましょう!

今回は、前回までの分析をもとに、2倍株を掴むための2パターンの銘柄選定方法についてまとめます。

この記事は、
・コロナ禍以降にも伸びる銘柄が知りたい
・2倍株の秘密について知りたい

・長期投資をしている
・銘柄選定を自分でできない
上記のような方におすすめです!

前回までの3つの記事を読むと、さらに理解は深まります!
前回の記事は下から

では、早速行ってみましょう!

スポンサーリンク

前回までのおさらい

2倍株になりやすい銘柄の特徴

前回までに、直近3年間で2倍になった銘柄を分析しました。
そして、下記のような銘柄が多いことが特徴と言えます。

<2倍株になりやすい銘柄の特徴>
・上場:5年以内
・時価総額:500億円未満
・営業利益率:10%以上
・売上成長率:10%以上
・営業利益成長率:10%以上

上記に当てはまれば、2倍株になる可能性が高いと考えられます!
試しに、上記の内容で前日集めた銘柄でスクリーニングしてみます。

スクリーニング結果

上述した内容でスクリーニングしてみました。
下の表をご覧ください。
合計数は15銘柄だけでした。
全部組み合わせると、そこまで多くないことが分かりますね。

当ブログ調べ

「これじゃ、絞りすぎじゃないか?」と思いましたか?
確かに、これでは全部で117銘柄あったのに、絞りすぎかもしれませんね!
しかし、2倍株になる可能性を高めるならここまでの水準を求めていいはずです。

一応、もう少し幅をを広げてみましょう。

2倍株になりやすい銘柄ー裏技

スクリーニング結果

前回までの2倍になりやすい銘柄では、上場年と時価総額には明らかに偏りがありました。
なので、この2点は重視して、一度スクリーニングしてみます。
・上場:5年以内
・時価総額:500億円未満

下の表をご覧ください。
合計数は29銘柄になりました。

当ブログ調べ

上場5年以内の銘柄が33銘柄なので、そこまで削れていません。
ということは、上場年と時価総額は相関性がありそうですね!
上場年が新しいと、時価総額が低いと考えられます。
なんとなく、納得できそうですね!

2倍株になりやすい銘柄ー裏技

それはさておき、ここには比較項目を多くするために、過去5年の売上成長率・営業利益率も載せておきました。
ここで、スクリーニングした2倍株に共通して言えることが出てきました。
安定した高い売上成長率です!

このスクリーニングした29銘柄には、営業利益率が低いものやマイナスの銘柄もあります。
そんな銘柄も売上成長率に着目してみると、+20% 以上の値が出ています。
上場3年未満のものは出ていませんが、上場3年以上経っている銘柄では、3年平均売上成長率がマイナスのものはありません。
上場3年未満のものも、3年平均はないものの、前年・予想売上成長率ともに高いです。
安定した売上の成長が分かります。
このことから、売上成長率が2倍株になる根源と言えます!

その証拠に、29銘柄のうち、23銘柄は前年実績の売上成長率は+20%超えです!

したがって、営業利益の項目は抜いて、売上成長率の高さに着目した銘柄選定できるでしょう!
しかし、営業利益がマイナスの場合は理由を追求しておいた方がいいでしょう。
単に事業がうまくいっていないのか、まだ基盤投資のためでマイナスなのかでは、全く意味合いが異なります。

<2倍株になりやすい銘柄の特徴 ー 営業利益無視ver.>
・上場:5年以内
・時価総額:500億円未満
・売上成長率:安定した成長、かつ、20%以上

(※営業利益がマイナスの場合は、理由を追求すること)

まとめ

今回は、まとめです。
2倍株を掴むための銘柄選定方法は2通りあります。

<まとめ>
A)正統派
・上場:5年以内
・時価総額:500億円未満
・営業利益率:10%以上
・売上成長率:10%以上
・営業利益成長率:10%以上


B)裏技 ー 営業利益無視ver.
・上場:5年以内
・時価総額:500億円未満
・売上成長率:安定した成長、かつ、20%以上

(※営業利益がマイナスの場合は、理由を追求すること)

以上の数値をもとに、2倍株を狙った銘柄を選定しましょう!

しかし、これは全ての銘柄に当てはまるわけではありませんので、ご注意ください。
ビジネスモデルや市場の成長性、数値のバランスの取り方など様々な要因で変わってくる可能性があります。
あくまで、目安としてくださいね!

さいごに

今回は、前回までの分析をもとに、2倍株を掴むための2パターンの銘柄選定方法をまとめました。

いかがでしたか?
これで2倍株を掴めそうな気がしてきませんか?

今回、載せました銘柄リストですが、モザイクありのものを載せております。
「この表をもとに自分でも銘柄探したい」「どんな銘柄があるか知りたい」などの理由で、今回作成しました表が欲しいという方がいれば、Twitterの方にメッセージ頂きたいです。
今後、モザイクなし銘柄リストの販売を検討していますが、メッセージいただいた先着10名様には、無料でお送りします!

株式投資に絶対はありません。
ぜひ皆さん、ご自身でも一度調べてみてください!
投資はあくまでも自己責任に基づき、自身でご判断願います。

現在、毎日ブログを更新中です!

このブログでは、無職である僕が、投資と生きていくために得た知識や技術、経験、変化をアップしていきます。
主に、投資手法・銘柄分析・おすすめ本の紹介などをアップしていきます。
ときどき、無職の方・無職になる方向けにタメになるような情報もアップできれば、と考えています。

ぜひ、他の記事もご覧ください!

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。
「なんか仕事やめたい」「投資で生きていけるかな」「小型株始めたいな」という方の参考になれば幸いです!

これからも、どうぞよろしくお願いいたします!

コメント