【グロース株下落中】なぜ株価は下げ続けるのか!?理由を解説!

毎日ブログ210投資・トレード
スポンサーリンク

どうもこんにちは、ヒラです。

みなさん、保有株の調子はどうですか?
当ブログは絶不調です。
その原因は、グロース株投資をしているからです。

グロース株投資をしている方なら感じていると思いますが、今グロース株には優しくない相場です。
なぜ、グロース株が下がっているのでしょうか?
ダウやNASDAQ、日経平均、マザーズなどの指数の値動きを踏まえながら見ていきます。

というわけで今回は、グロース株が下落している理由を解説していきます!

この記事は、
・なぜグロース株が下がっているのか知りたい
・グロース株投資家として共感したい
・投資について意見交換したい
上記のような方におすすめです!

では、早速行ってみましょう!

スポンサーリンク

相場をチェック

ダウ

まず、近況を見ておきます。

世界的に影響が大きい米国株市場から見ておきましょう。
下のチャートをご覧ください。
こちらは直近6ヶ月のダウ日足チャートです。

見てこう感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか?
自分の保有株と全く動きが違う
当ブログはこう感じました。
このような右肩上がりではありません。
むしろ、下がっています。

次に、他の指数も見てみます。

NASDAQ

次に、GAFAMなどの株価が大きく反映されるハイテク株相場の指標とも言えるNASDAQを見ておきましょう。
下のチャートをご覧ください。
こちらは直近6ヶ月のNASDAQ日足チャートです。

4月末から急降下しています。
当ブログの保有株もまさに、こんな感じです。

続いて、日本の株市場も見ておきます。

日経平均

続いて、日本株市場の相場を見るために、日経平均の動きも見ておきましょう。
下のチャートをご覧ください。
こちらは直近6ヶ月の日経平均日足チャートです。

4月下旬に急降下しています。
当ブログの保有株もまさに、こんな感じでした。
ただ、日経平均は下落が止まっていますが、当ブログの保有株は違います。
ですが、米国株市場とは違い、日本株市場自体は停滞気味であることが分かります。

最後に、マザーズも確認しておきます。

マザーズ

続いて、日本グロース株市場の相場を見るために、マザーズの動きも見ておきましょう。
下のチャートをご覧ください。
今回は、マザーズ指数連動ETF(2516)のチャートです。
ほとんど値動きはマザーズ指数と変わりませんので、参考にできます。
こちらは直近6ヶ月のマザーズ指数連動ETF(2516)日足チャートです。

4月下旬に急降下し、下落中です。
当ブログの保有株もまさに、こんな感じです。
下落が止まりません。
日本グロース株相場は非常に悪いことが分かります。

相場状況の確認

上述してきましたチャートから分かることは、下記の通りです。

<相場状況の確認>
・米国株市場は絶好調
・米国株ハイテク株は急降下
・日本株市場は低迷中
・日本グロース株市場は下落中

上記のことが分かります。
日本株市場は、米国株市場の影響を受けやすいです。
ですが、米国株市場は絶好調に対し、日本株市場は低迷しています。
米国ハイテク株(≒グロース株)は急降下に対し、こちらは連動しているかのように、日本株グロース株は急降下しています。
日本グロース株は、日本株市場の低迷と米国ハイテク株急降下の掛け合わせを受けて、大きく下落したように捉えられます。

では、日本株市場が低迷した理由と米国ハイテク株が急降下した理由を分析します。

グロース株下落の理由

日本株市場低迷の理由

日経平均が下げ始めた日は4/20です。
ちょうど、この日は「まん延防止等重点措置」が愛知、埼玉、千葉、神奈川の4県に追加適用される時でした。
この時、「緊急事態宣言が再発令され、景気が下押しされる」という懸念から、大きく下がりました。
また、ゴールデンウィーク前に利確しておくキッカケにもなったことでしょう。

この影響を受けて、グロース株の指標とも言えるマザーズ指数も下がりました。

米国ハイテク株急降下の理由

次に、米国ハイテク株についてです。
NASDAQの値動きは、マザーズ指数の値動きに影響します。
そのNASDAQが急降下した理由はチェックしておかなくてはいけません。

急降下したのは、5/4でした。
その前週に経済指標が良かったために、インフレの高まりや長期金利上昇される警戒感から、ハイテク株から景気循環株へ資金が流れました
また、GAFAMなどの主要銘柄の決算発表前に、利確もあったと見られています。

この影響を受けて、日本株市場もグロース株から景気循環株へ資金が流れました。
そのため、マザーズ指数、つまり、グロース株は下がったのです。

以上、この2点の理由の掛け合わせにより、大幅下落を受けているのです。

まとめ

以下、今回のまとめです。

<相場状況の確認>
・米国株市場は絶好調
・米国株ハイテク株は急降下
・日本株市場は低迷中
・日本グロース株市場は下落中
 ー 日本グロース株:米国ハイテク株急降下 × 日本株市場低迷の影響

<日本株市場低迷の理由>
・日経平均が下げ始めた日は4/20
 ー 「緊急事態宣言が再発令され、景気が下押しされる」という懸念
 ー ゴールデンウィーク前の利確するキッカケ

<米国ハイテク株急降下の理由>
・NASDAQが急降下したのは、5/4
 ー インフレの高まりや長期金利上昇される警戒感から、ハイテク株から景気循環株へ資金が流れた

さいごに

今回は、グロース株が下落している理由を解説しました。

グロース株は値動きも大きいために、下がる時も大きいです。
上述しましたように、今はバリュー株のターンです。
このターンはサイクルなので、しょうがありません。
長期投資の方は、ここを我慢したら、またグロース株のターンは来ますので、それまでは我慢です。

いかがでしたか?
参考になりましたか?
それとも、「ここはどうかな」と違う意見ですか?

ご意見やアドバイスありましたら、いただけると嬉しいです!

株式投資に絶対はありません。
ぜひ皆さん、ご自身でも一度調べてみてください!
投資はあくまでも自己責任に基づき、自身でご判断願います。

現在、毎日ブログを更新中です!

このブログでは、無職である僕が、投資と生きていくために得た知識や技術、経験、変化をアップしていきます。
主に、投資手法・銘柄分析・おすすめ本の紹介などをアップしていきます。
ときどき、無職の方・無職になる方向けにタメになるような情報もアップできれば、と考えています。

ぜひ、他の記事もご覧ください!

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。
「なんか仕事やめたい」「投資で生きていけるかな」「小型株始めたいな」という方の参考になれば幸いです!

これからも、どうぞよろしくお願いいたします!

コメント