【東京オリンピック】海外観客受け入れナシか!?株価への影響は?

毎日ブログ160投資・トレード
スポンサーリンク

どうもこんにちは、ヒラです。

みなさん、ニュース見ましたか?
日本側としては、東京五輪・パラリンピックの海外観客の受け入れを断念したようです。
これにより、株価には一体どんな影響があるのでしょうか?

というわけで今回は、東京オリンピックの海外観客受け入れ断念株価にはどう影響するのかを解説します!

この記事は、
・対応策について知りたい
グロース株下落の辛さを共感したい
・意見交換したい
上記のような方におすすめです!

東京五輪・パラリンピックの海外観客の受け入れを断念については、下の日経新聞のサイトをご参照ください。

東京五輪、海外観客受け入れ断念へ 日本側方針(写真=共同)
今夏の東京五輪・パラリンピックを巡り、大会組織委員会などが海外からの一般観客の受け入れを断念する方針を固めたことが9日わかった。新型コロナウイルスの世界的な感染拡大が続いており、安全に大会を開催するには、観客を国内に限定する必要があると判断した。聖火リレーが始まる25日までに、海外観客の受け入れ見送りを正式決定する見通...

では、早速行ってみましょう!

スポンサーリンク

日本側:東京五輪の海外客受け入れ断念

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大や変異型ウイルスの出現を受けて、東京オリンピック・パラリンピックを安全に開催するために観客は国内に限定すると判断しました。
それにより、海外在住の一般客について、政府、東京都、大会組織委員会が受け入れを見送る方針を固めているようです。
しかし、これはあくまで日本側だけの方針です。
国際オリンピック委員会(IOC)側としては、スポンサー関連の招待客らが入国、観戦できるよう要望しており、これについては日本側は検討している段階です。

正式な発表については、後日になるようです。

では、それにより株価にはどんな影響があるのか、どんな銘柄に影響があるのかと解説していきます。

株価への影響

相場への影響

海外客が来ないとなると、日本経済としては赤字になるでしょう。
オリンピック開催に向けて、最新技術の導入や会場の建設などの多くの投資をしてきましたが、その回収が困難になりそうです。

まず、チケットのどれくらいが海外客用にあるのかはわかりませんが、チケット全体の収入は900億円分あるようです。
その50%程度は、回収出来なくなると見込めます。
そもそも、今のコロナ観戦の状況から見ると、観客席を満席にして観戦は出来ないでしょう。

次に、海外観光客も見込めなくなることから、海外のお金が日本に流れてきません
オリンピックついでに観光やショッピングされません。
その海外資金の流入に期待していたのは観光地・観光業はもちろん、政府もそうだったでしょう。

以上のことから、日本の経済状況は悪くなるでしょう。
と言っても、これについては以前から予測されていました。
なので、今の相場がこれを見込んでいる可能性もあります。
したがって、意外と相場には影響ないでしょう。

影響のある銘柄

上述しましたように、海外からの観光客が見込めないために下記のようなインバウンド関連銘柄には影響があります。

<影響のある銘柄>
・航空関連
・ホテル/旅行関連
・百貨店
・化粧品
・家電 など

しかし、こちらもすでに織り込み済みでしょう。
それくらいオリンピックについてのニュースは以前に多く出回っていましたから、もうそこまで大きく影響してこないでしょう。

まとめ

以下、今回のまとめです。

<東京五輪の海外客の受け入れ断念>
日本経済の赤字
 ー 海外からの資金が流入しない

<株価への影響>
・すでに織り込み済み
 ー そこまで大きく影響しない
 ー 以前からニュースが多く出回っていたため

さいごに

今回は、東京オリンピックの海外観客受け入れ断念株価にはどう影響するのかを解説しました。

オリンピックのニュースは色々と出回ってましたので、株価は何度も反応していました。
今の日本株市場は、2回目の緊急事態宣言が発令された時も反応しなかったくらいです。

今は反応するとしたら、米国株市場、特に米国長期金利に注目しています。
それの影響が一番大きく出るでしょう。

いかがでしたか?
参考になりましたか?
それとも、「ここはどうかな」と違う意見ですか?

ご意見やアドバイスありましたら、いただけると嬉しいです!

株式投資に絶対はありません。
ぜひ皆さん、ご自身でも一度調べてみてください!
投資はあくまでも自己責任に基づき、自身でご判断願います。

現在、毎日ブログを更新中です!

このブログでは、無職である僕が、投資と生きていくために得た知識や技術、経験、変化をアップしていきます。
主に、投資手法・銘柄分析・おすすめ本の紹介などをアップしていきます。
ときどき、無職の方・無職になる方向けにタメになるような情報もアップできれば、と考えています。

ぜひ、他の記事もご覧ください!

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。
「なんか仕事やめたい」「投資で生きていけるかな」「小型株始めたいな」という方の参考になれば幸いです!

これからも、どうぞよろしくお願いいたします!

コメント